与沢翼さんが書類送検されましたね。


与沢さん書類送検2

送検容疑は9月26日午前2時45分ごろ、港区西麻布の路上
で、専属運転手だった男性が指示された駐車場所を通り過ぎた
ことに激高し、男性の顔を平手で殴り、全治2週間の軽傷を負
わせたとしている。(産経ニュースより)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131122/crm13112212020004-n1.htm



書類を検察に送るで「書類送検」なので、微罪に過ぎません。

メディアはそこそこ大騒ぎですし、
今やネットだけでなく有名人な与沢氏なので、
ニュースヴァリューがあるというものでしょう。

ニュースをザッと見ただけでも、
ションベン刑にもならない微罪ですねwwww



いっせいに「与沢憎し」で記事を書いてる
アフィリブロガーさんがたっくさんいますがwww




というか運転手が被害届けを出すって、それ、
誰かにハメられてるだろwwwww

全治2週間の診断書なんか、すぐ出してくれますし、
ケガのうちに入りません。



つまりそういう敵が、多くなって来てるんですかね。




泥酔時ならとにかく自分でも覚えていないということが
ある(先日、サッカー元日本代表の前園氏の事件があった
ばかり)から、ハメやすいということがあったのかも
知れません。

もっとわかりやすく暴行したりしていたら書類送検だけでは
すまなかたでしょうけど、そこはさすがの与沢会長、
酔っぱらっててもしっかり法律的デッドラインを
守ってらっしゃるwww


微罪で捕まる場合、上に挙げた例と、
もうひとつわかりやすい理由があったりしますね。







それは、いわゆる「別件逮捕」。

今回は「逮捕」じゃないですが。



罪状なんぞは、なんでもいいんです。




だって、フツーに考えてみると、
いくら被害届が出てたからって、
ある中小企業の羽振りのいい社長が
お抱え運転手の顔面をブン殴ったからって、
傷もないし歯も折れてないのに、
つかまえてブタ箱にブチ込む必要なんて、あります???

それは「司法コストがかかりすぎ」と言えます。

別の言い方をすれば「税金のムダづかい」。


先日、AKB48を取り仕切ってる会社の社長が脱法ハーブ関連で
騒がれてましたが、警察庁には暗黙の了解があるんです。




高額納税者にはそれなりのお目こぼしラインがあって、
この人はここあたりまでは捕まえない、とか。

あの人はこのあたりまでやったら捕まえる、とか。
個別に決まってるんです。




一般人と違い、罪そのものと人柄とで決められてる。


その意味で、虚飾に満ちたブランディングを仕掛けている
与沢会長に、警察庁および国税庁が「調子に乗るなよ」という
脅しをかけた、ということでしょうね。



そしてそれを、裏で画策してる大物がいる、と。

それが意外にもあのあたりの人らだ、という情報も
入ってますが、ここでは言いませんwwww




そう考えるのが正しい。

与沢翼さんがこういった形でメディアに
出てしまうことを計(はか)った。


さて、書類送検とはいったいなんでしょう。




「逮捕」とは違うのでしょうか。

警察で取調べが終了した後、その捜査結果を検察庁に
送ることが書類送検です。

つまり上に書いた通りですね。

これは「この事件の内容はこういうものです」という内容の
調書などを検察庁に送る、つまり報告みたいなもの。

その書類を基に検察官が裁判に持ち込むかどうか、
起訴するかどうかを決めます。

決めるのは検察官。

書類送検は、「逮捕」されてもされなくても警察が調書を
検察庁に送ればそれでいいのです。



はい、お勉強になりましたねwwww


与沢さん書類送検1


このあと、与沢さんはさらなるブランディングに
「箔」をつけて帰ってくることでしょう。

しかしながらテレビ界は、
ネット界に異常な敵意を燃やしてますねwwww


「ネットビジネスですって!
わけわかんないことであぶく銭を儲けてますよ!
悪いですね!」という印象操作にいそがしそうです。


ホリエモンの時もそうでした。

半分当たってるからこわいけどwwwwwww



というわけで、テレビの情報操作に
踊らされないようにしましょう、
という教訓めいた、お話でしたwwww







最後まで読んでいただき、ありがとうございます。




質問・相談・愚痴wwなどはコチラからどーぞ。

では、また次回…。








ぜんぜん関係ないけど、飲み過ぎには気をつけましょうね。



六本木ヤンキー戦争 DVD
六本木ヤンキー戦争 DVD

 

M2 やんちゃな貴公子マスク 市川海老蔵コスプレ衣装
M2 やんちゃな貴公子マスク 市川海老蔵コスプレ衣装