わたくし撲滅の鷹
実は、かの悪名高き「与沢翼さんの会社」へ
行ったことがあります。


Free Agent Styleへ、潜入したことがあるのです。

最近はセミナービジネスにも力を入れているようで、
「新しいシノギ」として
たくさんの人が訪れているようですが。


地方の方はあまり(ぼったくりセミナーにでも参加
しない限りは)訪れることも
ないでしょうから、
少しだけその印象をお話ししたいと思います。



場所は六本木

こういうビルに入ってます。


Free Agent Style Holdings2

六本木ヒルズではありません。念のため。


あまりくわしくない方は、
たいてい「六本木といえばヒルズ」
と想像してしまいがちですが、

東京の六本木は、どちらかというと
六本木ヒルズ界隈が極端に特殊で、

他は「昔からの歓楽街」という感じも強い街です。

外人も多く、ガラが悪いです。怖いです。

2012年でしたか、関東連合とかいう
チンピラグループによる、

飲食店内での堂々とした撲殺事件がありましたが、
確かにそんなことが夜には平気で起こりえる、

喧噪と不良外国人の妙なニオイが混じり合う、
あまり近づきたくない場所でもあります。

そこから少し離れたところに、
Free Agent Styleはあります(なんだか宣伝みたい笑)。

自動車ディーラーが1階に入っているビルです。

ちょっと面倒なエレベータにのり、4階へ。

たしかに、与沢さんが動画を撮っている時の
背景になっている壁紙があったりしました。

「ああ、ここか…」っていう感じ。
もとはGREEが入っていたビルだったそうで、
セミナールームも大きかったです。

なぜ、この撲滅の鷹がそんなところへ行ったかというと、
「実業なのか、虚業なのか」を見極めるためでした。

ある無料セミナーがFree Agent Styleで行なわれると聞いて、
こっそり申し込み、
こっそり参加し、
こっそり帰ってきました。


無傷(なにも買わされなかった)でしたけどね。

私がエレベータを降りた時、
Free Agent Styleの社員とおぼしき若い男性がちょうど、
エレベータ近くで携帯電話でしゃべっていました。

どちらへ行けばいいのかな、と迷うふりして数秒、
その会話をきいていましたが、オプトインがどーたら、
そんなものは特典をつければイチコロだ、など、
「その手の」誘導の指南をだれかにしている様子でした。

成金趣味まるだしは戦略だと
与沢さんは語っていますが、

はっきりいって「堅実さゼロ」が
壁面からしみ出しているかのような装飾ぶり、

というか虚飾ぶりでしたね。

というかヤンキー趣味・DQN臭。

どうしようもない不良が成り上がると、
必ずああいう雰囲気、装飾になるんですね。

根底に「夜露死苦」があるというかwww


Free Agent Style Holdings1現在の株式会社 Free Agent Styleウェブサイトのトップページ。


ここから、全国の人がたくさんダマされる商材が
連発されてるのか…という、複雑な気分になりました。

無料のセミナーも開催されたりするようなので、
こちらの情報さえ渡さなければ、
雰囲気を見てくるのも勉強になると思いますよ。


ほほう、サギ師の巣窟というのは
こういう場所なのか…!なんてね。



お役に立てれば幸いです。





撲滅の鷹(ぼくめつのたか)




では、また次回…。



読んでいただき、ありがとうございます。
 
質問・相談・愚痴wwなどはコチラからどーぞ。