情報弱者限定・狙い撃ち商材www

販売ページ http://suzukioffice.biz/hayaoki/japan/
販売者 田中雄一/白井利之/鈴木オフィス
住所 247-0006神奈川県横浜市栄区笠間3-36-13
連絡先 080-3171-8813/support@suzukioffice.biz

蛍光ペンと××を


まず、「××」とか「◯◯」とか、
セールスレターに伏せ字を使っている商材は、

ほぼ間違いなく100%、中身の無い、稼げないものです。

これは間違いない。

モノを売る姿勢としても、間違ってるでしょう。

「砂糖と●●●を使った美味しいチョコレート!」とか
「△△さんも絶賛のシャンプー!」とか、
買います??

伏せ字があるような不気味な商品、セールスで通用しますか??

買ってからしかそれがわからないなんて、もはや犯罪ですよね。

勝手に伏せ字部分を想像して買わせるなんて、おかしい。

なぜ、それを伏せ字にするのか、というと、
やはり、最初からダマす気マンマンだからです。


さて、この「蛍光ペンと××を使って毎日1万円」ですが、
伏せ字の部分、「××」は、『地図』になります。

地図を使って、なにをするのか、その中身はというと…。






近隣、または「地図を持って」、駐車場を探してください。

自動車にはみな、法律で決められた「車検シール」
というのが貼ってあります。


法定規則により、その車検の時期は、
シールの色と数字(年と月)が

外部からわかるようになっています。

それを見て、「この車は車検が近いな」と判断し、それを車検工場へ連絡し、
それをきっかけに車検契約が成立したら仲介料をもらっちゃいましょう。



…古いですね。

古い。

これ、20年も前からある、古い商材です。

こんなものがまだ生き残っているとは…さすが鈴木オフィス


最近は駐車場にも監視カメラが多く、
タイヤドロボウや車上荒らし対策

厳重に施されています。

たとえシールを見る為だとは言え、
自分が駐車しているわけでもない
パーキングを昼間、
または深夜にウソウロしてるなんて、

警察呼んでくれって言ってるようなもんですよwww

これ、お金を出して中身を見たとたん、
「あ、無理だ…」って思いますよね。当然です。

で、最初から、あきらめやすいお値段になっている。

3800円。

しかも、30000円からの特別限定価格ですからwww,
「ま、いいか…」と思いやすくしてある。

まったく、サギ師どもの考えることときたら…。




あれ?「蛍光ペン」ってどう使うんだ?と思ったあなた。

蛍光ペンで、
地図に載ってる駐車場の部分を塗ってわかりやすくしろ、
ってことですwww



それって、別に、蛍光ペンでなくてもいいですよね。

こういう部分に、
「蛍光ペンと書くとわかりやすいだろう」という、

サギ師たちの、情報弱者への仕掛けがあるわけです。

つまり、
「ほう、蛍光ペンか…それなら自分も買えるぞ!」
とか思っちゃったら、
あなたは情報弱者なわけです。

的にかけられているのです。


本日のポイントは3つ。

●伏せ字に気をつけろ!
●かんたんな道具を使うのはおかしいぞ!
●鈴木オフィスはサギ師集団!




以上です。


気をつけましょうね。





読んでいただき、ありがとうございます。




質問・相談・愚痴wwなどはコチラからどーぞ。

では、また次回…。