机上の空論です、ふたつの意味で。


ほんの一部で限定的な熱狂を
醸し出している「送料ビジネス」、

撲滅の鷹ブログでもその販売前から取り上げてきましたが…。

ひとつ気になることがあるので、
メモしておきます。

送料ビジネス」では
「半額セール」を狙うわけです。

それが
「105円で売ってるブックオフの本を
50円で仕入れるワザ」
です。

せどりって1



そりゃ、まったくの初心者なら
「そういうことなのか…今までブックオフをそういう目で
見たことはなかった…イケル…!!」とか思うんでしょうけど、
そんなに甘くはありません。

◯半額セールは当然、毎日はやってません。
◯仕入れ資金が必要
◯ライバルが多過ぎる
◯そもそもAmazonで売れなければ意味が無い

などの理由で、
「実践はできるが儲からない」の
最たるモデルだと言えます。





で、そんな中、こういう「せどり」ものを扱う商材の
レビューを書いている人たちで、
みな、口をそろえて
「バーコードリーダーでの検索は禁止されてる」
って書いてるんですよ。

これ、まあ誰か特定のレビューワーさんのことを
言っているわけでもないんですが、
たいてい書いてますね。

「せどり」、やったことない人たちですね。

バーコードリーダーでの検索、ブックオフで、
全店舗で全面禁止されているという事実など、ありません。


新しいバーコードシールでせどりが出来なくなった、
というのも、
それ、ツールが古いだけですwwww

ぜんぜん問題なく、できます。



都会の店舗だと、禁止というか「やめてもらます??」と
店員さんに声かけられる店舗はあります。

でも、全ての店ではありません。

あまりにも傍若無人な態度をとらない限り、可能です。

そのへん、
ネット上の知識だけで書いているブロガーさんなどは、
ブックオフで禁止されてるんだから無理だ」
先入観で決めつけちゃってるんですね。

経験がないから、振り回されている状態。

だから、安心してください。

「せどり」は、まだまだ出来ます。

ちょっと気になったので、書いておきます。


せどりって2



…誤解なきよう。

「送料ビジネス」は無理です。








最後まで読んでいただき、ありがとうございます。




質問・相談・愚痴wwなどはコチラからどーぞ。

では、また次回…。