どの時点で、「人生の授業料」としましょうかね。